久しぶり

今日は久しぶりと言うか、1年ぶりに審判をしちゃいました。市民体育大会のバレーボール(女子)の部です。さすがに年の功ですか(厚かましさか)緊張はしませんでしたが、ボールのスピードに目が慣れるのに1セットかかりました。結局2試合笛を吹きました。たまにはいいもんですね。これを続けているとぼけ防止になるかな。又次回もがんばるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

至福のとき

SADEをBGに伊集院静の小説(ぼくのボールが君に届けば)を開いています。350CCの缶ビール。遠くで息子の宿題をせかしている妻の声が聞こえる。こんな秋の日曜日の夕方を、妻にありがとう。つづいて今日は杏里のCDがいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑顔

息子のバイト先の店の前を通ったら、偶然わたしを見つけて笑顔で手を振ってくれた。色々あったけど、成人になって社会人の仲間入りをし、仕事を頑張っている姿を見ると頼もしく思う。笑顔をありがとう。明日からいつもよりもっと、もっと元気に仕事ができるぞ。笑顔ってこんなに人を元気にしてくれるんだ、私の4人の子供たちよ、いつも笑顔をありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おじさん、ありがとう

朝のラジオ体操のとき、コンビニの袋をさげておじさん、会場のグランドのゴミ拾い、前日子供が花火遊びをしたらしい、燃えたかすがいっぱい、ほぼ袋一杯になっていました。子供たちも保護者も後片付けをしてほしかった。おじさんありがとう。でも明日、私はコンビニ袋をポケットに入れていけるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう、でも

1日、1つのありがとうを毎日寝る前に、思い出そう。今日は朝、元気に息子(小4)が学校に行ってくれた。ありがとう。でも子供が学校に行かないって、落ち込むよね。担任の先生が「ちょっとお話が・・・」こわいよね。学校のから電話これもこわいよね。いい話の時はありません。でも子供を信じてファイト、ファイト。アシタモ頑張る。アサッテは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)